2018-11 公中検模試のお知らせ

公中検模試」(公立中高一貫校適性検査対策模試)は、昨年度受験者が延べ2万9000人を超えた、大規模な模擬試験です。公立中高一貫校では、いわゆる「入学試験」でなく、「適性検査」と呼ばれる独特な検査方法で選抜が行われます。話題の「東葛飾中学校」の検査対策としてチャレンジしましょう。また、「知識」「理解」「表現」が求められる検査ですので、総合的な学力の診断にも役立ちます。

「適性検査」については、こちらをごらんください。 適性検査とは

 

小学4・5年生

11月実施

試験日 11月10日(土)
時間 午後2:00〜3:40
教科 【適性検査Ⅰ:国語を中心とした読解問題と、300~400字程度の作文】45分(60点満点)
【適性検査Ⅱ:算数・理科・社会を中心とした記述式総合問題 標準~応用】45分(100点満点)
料金 小4:3,780円 小5:4,320円(税込)
塾生は授業料と併せて請求させていただきます。
テスト生(塾生以外)は所定の口座へお振込をお願いします。
申込方法 下のボタンをクリックすると、お問い合わせ・お申し込みページへ移動します。
→ この段階では仮受付となります。


当教室からご連絡をいたします。ご質問等がございましたらご遠慮なくどうぞ。


ご来塾いただき、「適性検査模試申込書」必要事項をご入力の上、窓口にご提出ください。
→ テスト費用のご請求書を発行いたしますので、費用を指定口座へお振り込みください。
→ この時点で正式な受付となります。
申込締め切り日 11月3日(土)
返却予定 11月24日(火) 16:00以降随時。(日曜・祝日を除く)
返却方法 当塾受付にて直接返却。(郵送等はいたしかねます)
その他 【持参するもの】かばん(問題用紙の持ち帰り用)、鉛筆(シャープペン)、消しゴム
上履きは必要ありません。

 

お申し込み・お問い合わせ ページ最上部 最初のページ

Scroll Up